レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

Joe’sクラウドコンピューティング、仮想化技術を採用した専用サーバー「仮想専用サーバー Joe'sの素」シリーズの提供を開始

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報プレスリリースJoe’sクラウドコンピューティング、仮想化技術を採用した専用サーバー「仮想専用サーバー Joe’sの素」シリーズの提供を開始

Joe’sクラウドコンピューティング、仮想化技術を採用した専用サーバー「仮想専用サーバー Joe’sの素」シリーズの提供を開始

配信日時:2013年1月7日

2013年1月7日

Joe'sクラウドコンピューティング、仮想化技術を採用した専用サーバー「仮想専用サーバー Joe'sの素」シリーズの提供を開始

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング(以下、Joe's)では、2012年12月20日(木)より、仮想化技術を採用した専用サーバー「仮想専用サーバー Joe'sの素」シリーズの提供を開始しました。

http://www.joeswebhosting.net/service/dedicated/

サーバーハードウェア1台を丸ごと占有する形で利用する専用サーバーサービスは、パフォーマンスとセキュリティを重視する多くのユーザーに利用されてきました。しかしながら、サーバーの利用形態が多様化する中で、より安価で高性能なサービスが求められてきていました。

近年、「仮想化技術」という、1台のハードウェアを論理的に分割して利用する技術、方法論が確立し、その技術を利用した安価なサービスも多く提供されましたが、殆どは「root権限サービス」というカテゴリーの、ユーザー自身がサーバー管理を行う必要のあるサービスで、サーバー管理技術、管理者を持たない中小企業では採用することが難しいサービスとなっていました。

今回Joe'sでは、Joe's自身が提供してきたVPSサービスで培った仮想化システム構築技術をベースに、10年の実績を持つサーバー運用技術を融合した「仮想専用サーバー」サービスを開発しました。これにより、従来の専用サーバーと同等のパフォーマンス、セキュリティを有したサーバーを、専任のサーバー管理者を置くことなく安価に利用することができるようになります。

今回提供を開始いたしました「仮想専用サーバー Joe'sの素」シリーズの仕様、価格は下記の通りです。

CPU: 仮想1コア占有(プラン1V)、仮想2コア占有(プラン2V)
メモリ: 4GB(プラン1V)、8GB(プラン2V)
ディスク容量: 160GB(プラン1V)、320GB(プラン2V) ※RAID1構成
月間転送量: 500GB
仮想化技術: KVM、Virtuozzo
コントロールパネル: cPanel(R) ※日本語翻訳済 または Plesk

初期費用: 12,600円(プラン1V)、25,200円(プラン2V)
月額費用: 12,600円(プラン1V)、25,200円(プラン2V)

Joe'sでは、複雑化するクラウドサービスにおいて、より分かりやすくユーザーに具体的なメリットのあるサービスをご提供できる様、今後ともシステム改良、サービス開発を進めて参ります。

このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:川浪、高橋宏和
TEL:0120-087-388

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.