レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報プレスリリースJoe’sクラウド、3月16日(金)-17日(土)に東京・明星大学で開催されるオープンソースカンファレンスで、メモリ512 MB、ディスク20GBのKVMのVPS(仮想専用サーバー)を無償で配布

Joe’sクラウド、3月16日(金)-17日(土)に東京・明星大学で開催されるオープンソースカンファレンスで、メモリ512 MB、ディスク20GBのKVMのVPS(仮想専用サーバー)を無償で配布

配信日時:2012年3月14日

株式会社Joe'sウェブホスティングは、3月16日(金)-17日(土)に東京・明星大学で開催されるオープンソースカンファレンス(http://www.ospn.jp/osc2012-spring/)でも、協賛企業として参加します。

他方、Joe'sでは、クラウドコンピューティングのサイト(http://www.joes-vps.com)で、VPSおよびプライベートクラウドのサービスを提供しています。

今回、Linuxの標準として提供されているKVM(Kernel-based Virtual Machine)などのオープンソースの仮想化基盤をより広く知っていただくために、オープンソースカンファレンスの期間中、KVMのVPS(Virtual Private Server, 仮想専用サーバー)を無償で配布することにしました。KVMは、完全仮想の方式をとっているため、VPSのアカウントの中で任意のOSをインストールできます。無償配布するKVMのVPSは、メモリ512 MB、ディスク20GBの仕様のもの(プラン KVM-4A)で、期限は1年です。ただ、1年経過後も月額625円を支払えば、同じアカウントを継続してご利用になれます(初期費用無料)。

オープンソースカンファレンスでは、ブースでKVMのVPSのアカウントを無償でお渡しする他に、3月17日(土)14:00から、同会場で「商用VPSのここだけの話 (機能、ベンチ、価格の比較)」というタイトルのセミナー講演(講師:山本政秀)を行います。

オープンソースカンファレンス、および弊社ブース、セミナーへのお越しをお待ちしています。

このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:山本
TEL:0120-087-388

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.