レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

Joe'sウェブホスティング、cPanelやPleskなどのコントロールパネルを販売するサイト、Joe'sコンパネ市場を開設

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報プレスリリースJoe’sウェブホスティング、cPanelやPleskなどのコントロールパネルを販売するサイト、Joe’sコンパネ市場を開設|プレスリリース|最新情報

Joe’sウェブホスティング、cPanelやPleskなどのコントロールパネルを販売するサイト、Joe’sコンパネ市場を開設|プレスリリース|最新情報

配信日時:2009年12月16日

株式会社Joe'sウェブホスティング(本社:大阪市, 代表:鈴木禎子)では、cPanelやPleskなどのコントロールパネルを販売するショッピングモール、Joe'sコンパネ市場(http://cpanel-plesk.net/)を開設した。cPanel、ParallelsのPlesk(100ドメイン)およびSmall Business(1ユーザ)のライセンス費用がそれぞれ年額52,500円、年間10インシデントまで電話を含むサポートを無償で行う。

国内で海外のコントロールパネルを提供していた支社や輸入業者がなかったわけではない。ただ、技術のサポートに満足していない契約者が非常に多い、というのが現状である。1インシデント数万円支払いなさいとか、電話でのサポートは米国まで英語で電話して下さいというケースもある。Joe'sコンパネ市場を運営するJoe'sウェブホスティングは、創業以来cPanelという米国で最大のシェアをもつコントロールパネルを使って共用サーバー、専用サーバーのホスティング事業を展開してきた。したがって、コンパネの障害や日本語の対応などの技術的なノウハウは十分に蓄積されている。

また、Joe'sコンパネ市場では、cPanelという1種類の製品だけではなく、顧客の要望する製品やサービスを提供し、どれが良いかを最終的に顧客に選択していただくという、Joe's SSL市場(Joe'sウェブホスティングが運営するSSL証明書のショッピングモール https://www.joes-ssl.com/ )のポリシーが適用されている、ということができる。実際、cPanelとPleskの両方のライセンスを提供するサービスは国内では皆無である(当社の調査による)。



年間10インシデントまでサポートが無償であっても、サポートの無い他社と比較しても、価格が格段に低い。cPanel、Parallels Plesk (100ドメイン, Power Packなし)、Parallels Small Business (1ユーザ)が、それぞれ年額52,500円の料金でライセンスをリースできる。月払いも可能で、その場合はそれぞれ月額5,250円となる(Joe'sの専用サーバーであれば、セルフマネージドでもフルマネージドでも、これらのコンパネは無償で提供されている)

このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:事務サポートチーム
TEL:0120-087-388

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.