レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

Joe'sウェブホスティング、コントロールパネルのcPanelのxスキンをx3にバージョンアップ。ライセンスのみの契約者にもEC-CUBEプラグインを提供

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報プレスリリースJoe’sウェブホスティング、コントロールパネルのcPanelのxスキンをx3にバージョンアップ。ライセンスのみの契約者にもEC-CUBEプラグインを提供

Joe’sウェブホスティング、コントロールパネルのcPanelのxスキンをx3にバージョンアップ。ライセンスのみの契約者にもEC-CUBEプラグインを提供

配信日時:2009年11月18日

レンタルサーバー大手株式会社Joe'sウェブホスティングでは、共用サーバーではコントロールパネルとしてcPanelを提供している。従来は、xというスキンを提供していたが、x3が利用可能となり、機能が大幅にアップした。また、ライセンスのみの契約者に対してもEC-CUBEがすぐに使えるプラグインを無償で提供することとなった。

レンタルサーバー大手株式会社Joe'sウェブホスティングでは、共用サーバーのコントロールパネルとして国際的なシェアをしめるcPanelを提供している。従来は、xというスキンを提供していたが、今回最新の標準スキンであるx3にアップデートした。機能および使いやすさが大幅にアップした。たとえば、フラッシュデモ(日本語版, Joe'sオリジナル)で使い方が視覚的にすぐに把握できること、アンチウイルス処理において大幅な改良が加えられ従来よりも高速で安定したウイルス検出処理が可能となったことなどがあげられる。また、ライセンスのみの契約者に対しても、人気のショッピングカートであるEC-CUBEがcPanelの環境ですぐに使えるプラグインを無償で提供することとなった。

また、Joe'sは、2004年からcPanel最初の代理店として、米国cPanel Incと技術面(障害対応、トレーニング)で密接な関係を維持している。2009年10月にも山本政秀CTO他1名で、cPanel Conference (テキサス州ヒューストン, 参加300名)に参加した。日本語版の開発、アプリケーションのプラグイン、バックアップ方式などの技術面の議論を行っている(写真は、cPanel  CEOのJohn Koston氏とJoe'sの山本。cPanel Conferenceの懇親会で)。

John Koston and Yamamoto

このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:事務サポートチーム 清本
TEL:(06)6345-6070

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.