レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

専用サーバー新規契約(国内サーバー2台目以降)につき、ベリサインSSL証明書セキュアサーバーID(定価85,050円)を初年度無償で提供

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報プレスリリース専用サーバー新規契約(国内サーバー2台目以降)につき、ベリサインSSL証明書セキュアサーバーID(定価85,050円)を初年度無償で提供

専用サーバー新規契約(国内サーバー2台目以降)につき、ベリサインSSL証明書セキュアサーバーID(定価85,050円)を初年度無償で提供

配信日時:2008年8月25日

レンタルサーバー大手、株式会社Joe'sウェブホスティング(本社: 大阪市梅田、代表取締役: 鈴木禎子)は、8月25日より、国内専用サーバーの2台目以降の新規契約(アップグレードは除く)につき、SSL証明書のトップブランドであるベリサインSSL証明書(セキュアサーバーID, 定価85,050円)を初年度分を無償で提供することとなりました。複数台同時に新規契約する場合も、最初の1台を除いて同じサービスが適用されます。また、複数年もしくはグローバルサーバーID、EVをご希望の場合、弊社提供価格から63,000円を値引きした価格でご購入になれます。

もしくは、Comodo社 Pro SSL(日本語ロゴつき)の3年契約にかえることもできます。日本語ロゴつきのSSL証明書は、ベリサイン、ジオトラスト、グローバルサインでも提供してなく、Joe'sウェブホスティングの運営するinstantssl.co.jpからしか提供されていません(2006年にComodo社と共同開発)。

専用サーバーは、XeonクワッドコアのJoe'sの素、プラン16(初期設定費用 147,000円、月額34,650円)がおすすめです。24時間365日有人監視で、障害時に代行して復旧していますので、夜も安心してねられます。

このプレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:事務サポートチーム
TEL:(06)6345-6070

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.