レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報お知らせ【重要】CPUの脆弱性(Meltdown及びSpectre)による弊社サービスへの影響について(2018年1月12日追記)

【重要】CPUの脆弱性(Meltdown及びSpectre)による弊社サービスへの影響について(2018年1月12日追記)

配信日時:2018年1月5日

ご契約者 各位

平素よりJoe'sクラウドコンピューティングに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

2018年1月3日にCPUに関する以下の脆弱性が報告されました。

・CVE-2017-5715(Spectre)
・CVE-2017-5753
・CVE-2017-5754(Meltdown)

参考:Meltdown and Spectre(https://meltdownattack.com/)

この脆弱性に関しまして、 弊社の対応状況、及びお客様へのお願いをお知らせさせていただきます。

(2018年1月12日追記)
本件に関する特設サイトを開設いたしました。 今後の情報につきましては、特設サイトにて随時更新を行ってまいります。

https://www.joeswebhosting.net/vulnerability/meltdown-spectre-attacks/

<記>

▼注意事項
本内容は2018年1月5日時点の情報に基づき記載しており、今後、情報の更新・内容の変更が生じる可能性がございます。 あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

▼概要
CPU に関する脆弱性の影響により、サーバー上で扱われているデータを他のプログラムから読み取られる可能性が報告されております。
この報告を受け、お客様が安全にサービスをご利用いただけるよう、弊社では現在提供している全サービスを対象に、影響範囲の調査と対応の準備を実施中でございます。
また、お客様ご自身にてOSを管理される種類のサービスにつきましては、お客様ご自身でOSを更新いただく等の作業が必要になるものと存じます。

▼お客様ご自身によるご対応が必要なサービス
以下のサービスをご利用のお客様につきましては、ご利用中のOSのセキュリティ情報をご確認いただき、お客様ご自身にてOSの更新等の作業を実施いただきますようお願い申し上げます。
・Joe'sの専用サーバー(root権限シリーズ)
・Joe'sのVPS

▼お客様ご自身によるご対応が不要なサービス
以下のサービスにつきましては、本脆弱性につきまして、弊社で影響範囲の調査・対応の準備を実施中でございます。
・Joe'sの共用サーバー
・Joe'sの専用サーバー(Joe'sの素シリーズ)

お客様にはご不便・ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。
ご理解・ご協力賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

以上

このお知らせに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:技術サポート
TEL:0120-087-388

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.