レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

Joe'sウェブホスティング、EC-CUBE Conference 2009のプラチナスポンサーに

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新情報

レンタルサーバーのJoe'sトップ最新情報お知らせJoe’sウェブホスティング、EC-CUBE Conference 2009のプラチナスポンサーに

Joe’sウェブホスティング、EC-CUBE Conference 2009のプラチナスポンサーに

配信日時:2009年8月17日

レンタルサーバー大手、株式会社Joe'sウェブホスティング(本社: 大阪市北区、代表: 鈴木禎子)は、2009年9月11日(金)に大阪市北区梅田のブリーゼタワーで開催されるEC-CUBE Conference 2009に、プラチナスポンサーとして協賛することになった。

ECサイトを開発する際に、HTMLやPHPで最初から開発するのではなく、ショッピングカートを生成するツールに製品データを入力することによってサイトを開発することが、広く行われている。従来、OSCommerceやZenCartといったオープンソース(無料で配布されている)と、提供業者が独自に開発して有償で提供しているASP型のものがある。EC-CUBEは、前者に属し、日本で開発されたオープンソースとして、現在国内の5,000以上のECサイトの開発・運用で利用されている。

EC-CUBEは、株式会社ロックオンとその開発コミュニティを中心に開発を進められてきた。2年前から毎年、EC-CUBEのコミュニティのためのイベントがロックオンの主催で大阪で開催されていいる。今回は、その3回目にあたり、Joe'sウェブホスティング以外に5社がプラチナスポンサー、4社がゴールドスポンサーとして協賛している。昨年までは、懇親会がメインであったが、今回は、EC-CUBE Conferenceと銘打って、懇親会の前にスポンサー各社によるセミナー(2会場、3個の時間帯)が予定されている。

【EC-CUBE Conference セミナー(Joe'sウェブホスティング提供) 概要】
日時: 9月11日(金) 16:00-16:45
タイトル: ECサイトのための専用サーバー、SSL証明書の選び方
- 7年の試行錯誤で得られた結論 -
第1部: 「ECサイト開発者・運営者が専用サーバーを決める際に、何を基準に選 んだらよいのか」川浪玲子 (16:00-16:25)
第2部: 「ECサイトでSSL証明書がなぜ必要か、ベリサインとグローバルサインで 何か違うのか」刀禰香月 (16:25-16:45)

略歴: 川浪玲子: 短期大学卒業後、システム開発会社でWEBシステム開発の構築、進学 塾でHPの更新サポート等に従事。2008年6月から(株)Joe's ウェブホスティングで事務 管理、ユーザーサポートに従事。
刀禰香月: 2009年3月関西外語大卒、同年4月より(株) Joe'sウェブホスティング入社。事務管理、ユーザサポートに従事。

このお知らせに関するお問い合わせ

株式会社Joe'sクラウドコンピューティング
担当:事務サポートチーム
TEL:0120-087-388

一覧へ戻る


その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.